どうもらいだーです。

 

この記事では、イラレで「テキストに複数の縁取り線を描く方法」を解説していきます。

 

簡単に言うと、

 

子供が大好きな”LEGO”のロゴみたいなやつを作る方法ですね。

 

↓これですー

 

 

イラレを触り始めた頃は、このやり方分からなくて、
わざわざphotoshop使って加工してました。。汗

 

やり方はめちゃ単純なので、肩の力抜いてマスターしてくださいね〜。

 

ステップ1「好きなテキストを入力」

なんでも構いません。

好きなテキストを「文字ツール」で入力してください。

 

文字ツール

 

僕は練習用で「ERO」でいきます。

 

(練習ですからね、なんでもいいんです….)

 

フォントも自分の好きなフォントを設定しましょう。

 

今回はLEGOにならって
ぶってりしたゴシックフォントで参ります。

 

※文字の縁に複数線をつけるので、細めよりは太めのフォントをオススメします。

 

↓こんな感じ

 

ステップ2「アピアランスパネルを表示」

「ウィンドウ」→「アピアランス」
「アピアランスパネル」を表示しましょう。

 

 

↑この太陽みたいなマークがアピアランスパネルです。

 

ステップ3「線を追加!」

先ほど入力したテキストを選択します。

 

アピアランスパネルの右上にある「3本線」をクリックして、
「新規線を追加」をクリック
します。

 

 

そして、塗りの色を「白」に変更して、線を塗りの下に持ってきます。

 

更に線の太さを太くします。

 

 

 

↓今のところこんな感じ

そして更に、2つめの線を追加していきます。

ステップ3の最初の手順と同じです。

追加したら、一番下に持ってきて、好きな色に変更。
最初に追加した線より太く設定してください。

 

これで、テキストに二重で線を付けることができましたね!

 

ステップ4「調整」

ここまでである程度完成ですが、

 

あとは

・線の太さ
・色
などを好みで調整していきましょう。

 

LEGOと同じ配色だと↓

 

完成は↓になりました

 

まとめると

  1. テキストを入力
  2. アピアランスパネルを使って線を追加(複数追加してOK)
  3. 線の太さや色を調整

 

たったこれだけです!
イージー!

 

そういえばskypeのロゴも似たような感じですね

 

練習してササっと作れるようになっちゃいましょう!

 

良いのが出来たら教えてください^^

 

ps

EROな配色は、FANZA(旧DMM.R18)のサイトがめちゃくちゃ参考になります笑